忍者ブログ

関西EU多文化共生研究会

EUから考える「多文化」と「共生」
HOME » 研究会 » 活動記録(2007年)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2007年の活動記録

第18回 1月24日
木戸:ルクセンブルク語 ――言語法の制定とその実態 / ことばと国民と国家①
中條:ヨーロッパとタバコ

第19回 2月14日
木戸:ドイツの少数言語 / ことばと国民と国家②
中條:拡大欧州と極右の台頭 ――政治グループ「ITS」

第20回 2月28日
木戸:ドイツ・ドイツ語とオーストリア・ドイツ語 / ことばと国民と国家③
中條:EUと移民① ――ナショナリズムとの相克

第21回 3月26日
木戸:EUの外国語教育政策とドイツでの実践 / ことばと国民と国家④
中條:EUと移民② ――EUの移民

第22回 4月12日
木戸:ルクセンブルクの外国語学習 / ルクセンブルク①
中條:EUと移民③ ――フランスの「移民」

第23回 5月24日
木戸:場面別に見る使用言語 / ルクセンブルク②
中條:サルコジとEU ――当選後の動向

第24回 5月31日
木戸:各言語の問題点と労働者 / ルクセンブルク③
中條:EUと移民④ ――外国人労働政策の変遷

第25回 6月14日
木戸:ルクセンブルクの新聞 / ルクセンブルク④
中條:EUと移民⑤ ――初期移民流入期(フランス)とドイツからの移民

第26回 6月28日
木戸:Wort紙に見る言語の割合 / ルクセンブルク⑤
中條:EUと移民⑥ ――ベルギーの移民現象 その壱

第27回 7月12日
木戸:欧州委員会『ヨーロッパ人とその言語』 / 言語にかんする意識調査
中條:EUと移民⑦ ――ベルギーの移民現象 その弐

第28回 7月26日
木戸:ルクセンブルクの市民 / ルクセンブルク⑥
中條:EUと移民⑧ ――ベルギーの移民現象 その参

第29回 10月11日
木戸:ルクセンブルク市案内 / ルクセンブルク⑦
中條:

第30回 11月1日
木戸:ポーランドの政権交代と対EU
中條:新しい欧州憲法① ――リスボン条約とその骨子

第31回 11月12日
木戸:2010年欧州文化首都 エッセンとルール地方
中條:EUと移民⑩ ――ヨーロッパにとって「移民」は?

第32回 12月6日
木戸:トルコ加盟をめぐって
中條:EUと移民⑪ ――イタリアにとって「移民」は?

第33回 12月20日
木戸:27カ国比較(2007) / 就労率、失業率、GDP等の比較
中條:EUと移民⑫ ――イタリアの移民政策

PR
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックは下記のURLをコピーしてご利用ください
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
EU-KEN
性別:
非公開
自己紹介:
関西EU多文化共生研究会(通称:EU研)のホームページです。

お問い合わせは研究会幹事の中條まで⇒ takeshijo(あっと)nifty.com
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 関西EU多文化共生研究会 All Rights Reserved.